TOP  >  活動日記  >  okuno  >  未分類  >  芝増上寺の五百羅漢と石仏

okuno さんの日記

 
2016
3月 6
(日)
12:22
芝増上寺の五百羅漢と石仏
本文
気温も少し上がって出て歩く気になりました。
で、東京芝増上寺で開催中の「狩野一信の五百羅漢」展がまもなく終わってしまうので出掛けてみました。
薄曇りの日でしたが、寒さも和らぎ、土曜日でもあるせいか増上寺界隈は案外の人出、外国人観光客も多く、港区内に大使館のある国のブースがあって特産品の紹介や民族音楽の実演などもあって賑やかでした。
宝物館の「五百羅漢図」は初めて拝見。大作で、その絵画もさることながら、これだけの大きな仕事を成す!という生き方に心を動かされました。
増上寺境内の風車に彩られた沢山の小さな地蔵は、何だか返って寒々しく私は余り好きではないのですが、裏手にある四地蔵はどっしりした存在感のある石仏でした。
閲覧(13506)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。