TOP  >  活動日記  >  okuno  >  未分類  >  東京の石仏探訪(その4) 練馬

okuno さんの日記

 
2016
3月 28
(月)
14:29
東京の石仏探訪(その4) 練馬
本文
我々の趣味の1つは登山なのですが、冬場は雪が怖くなり、寒さにも弱くなり、かつ今年は一方が肉離れを起こしていて山行にやや不安があるので、この時期は専ら散歩と足慣らしを兼ねて石仏鑑賞三昧。
しかし26日の練馬の石仏は「足慣らし」何てものではなく、暗くなるまで長距離歩きました。最も、この距離を歩いて一度に2箇所見に行こう、と言う方がおかしいかも。
東京、と言っても広い!それに用がないと行かない地域はどこか遠くに旅したのと同じでした。同じ練馬区だけど「練馬高野台駅」近くの「長命寺」と「東武練馬駅」前の商店街に位置する「北町観音」です。
「長命寺」は東高野とも言われるそうで広い境内は樹木が鬱蒼としており、珍しい閻魔大王を初めとする冥府の裁判官十王像は初めてお目に掛かりました。
そこから歩いて北町観音堂に辿り着いた時は写真も上手く撮れないほどの夕闇、でも何か楽しそうな商店街でした。
閲覧(10738)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。