TOP  >  活動日記  >  okuno  >  未分類  >  伊豆の家の1月

okuno さんの日記

 
2023
1月 31
(火)
12:39
伊豆の家の1月
前の日記 カテゴリー  未分類
本文
伊豆の家の北側の窓からは「富士山」が見えます。ここにいる朝は起きてまず富士山を見てから一日が始まります。
雪の無い時期の富士山は青く、空の色に溶けたようになってはっきりしませんが、雪が積もるといかにも「霊峰」の印象、まして空気の澄んでいる真冬の1月はすっきり、美しい。
目の前の「田方平野」は昔は田んぼばかりでしたが、近年はご多分に漏れず農業者の高齢化も進み、田んぼから農業法人の経営するハウスが多くなりました。作物は代表的なのが「イチゴ」、あとは「トマト」も多いそうです。
もう1枚の写真は、南側の庭にある「枝垂れ梅」。
葉や花の無いこの時期は「スズメ」がスズナリになります。ヒヨドリやカラスやキジバトも来て、見ていて飽きません。でも蕾も膨らんで来ましたから、もうじき香りのよいピンクの花を咲かせるでしょう。そうなると、次はメジロの出番です。




閲覧(3225)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。