年頭のご挨拶
ブログ名 作成者 更新日 最新トピック
年頭挨拶 webadmin 2021/1/1 11:51 ● 令和3年(2021)年賀状
ブログへ
新着日記/ブログ
2020-12-17
伊豆修善寺の虹の郷
by  okuno
今月12月の3日に、伊豆・修善寺にある「虹の郷」に行ってきました。話にはきいていたものの、訪ねたのは今回が初めて。「四季それぞれに、変わった景色・自然・花が楽しめる」と聞いていましたが、想像を超える魅力がいっぱいでした。今回は「紅葉にはやや遅い」と言われましたが、いえいえ広大な敷地にまだまだ十分な紅葉がありました。色も形も、少しづつ変化があり、目も心もすっかり奪われてしまいました。桜の時期、菖蒲の時期、藤の時期、新緑の時期、また行きたい!...
2020-11-25
カニサボテンの時期
by  okuno
今年もカニサボテンが咲き始めました。まずは濃いピンクのから。まだ「ときいろ」と「白」は蕾のままで、もうしばらくはこのままでしょう。有難いことにこの時期になると眼を楽しませてくれます。気温が下がり、全く陽の当らないこの時期に、部屋の中を明るく彩を添えてくれています。...
2020-11-25
Go To 家の周辺
by  okuno
この時期、遠距離に出かけるのは遠慮して、普段通りの近場の散歩。でも季節柄雰囲気は変わってきています。 2枚の写真の内1枚、黄金色に輝くイルミネーションは、東京ミッドタウン。 昔の防衛庁跡地の商業施設で美術館やホテルも併設、桧町公園とつながっています。 家から散歩で赤坂方面に下りてまた戻ってくる時に通るコース。もう1枚、銀色の光は六本木ヒルズ下のけやき坂の装飾。テレビ朝日のあるところで、 天気予報をやる「毛利庭園」の横です。我々は「麻布十番」方面に散歩の時通ります。このような賑やか・華やかで話題になる場所は、実はほんの一部、表面のみ。 一歩裏に入ればフツーの営みのあるうす暗い路地です。それでもこ...
2020-11-21
外苑イチョウ並木
by  okuno
先日11月19日朝の、神宮外苑イチョウ並木です。大分色づいて来ました。例年だと「イチョウ並木まつり」などが開かれて、屋台がでたり、絵画館前でイベントがあったり賑やかになるのですが、今年は静かです。今日、21日(土)から3連休、ニュースに寄れば羽田空港も連休で旅をする人で久しぶりの混雑とか。この3連休がどのような結果をもたらすのか、想像するのも怖いような気もしますが、季節は変わりなく過ぎ、間もなく外苑のイチョウも全体が黄金色に染まることでしょう。...
2020-11-09
故郷の英雄江川英龍さん
by  okuno
私の故郷では尊敬と親しみをもって「江川さん」と呼んでいます。幕末?明治に生きた江川太郎左衛門(坦庵公)は、伊豆・韮山の代官で、江戸の太平の世を憂い、いち早く海防の必要性を主張していた人です。その行動の証として、今でも「反射炉」という大砲の鋳造所跡が残り、数年前に「世界遺産」に指定されました。東京の「お台場」はその大砲を設置する「砲台」の場所のことです。先日、NHKBSの「英湯たちの選択」にも取り上げられましたが、まだまだ「知る人ぞ知る」段階。でも、高尾山にも5号路に「江川さん」が植林をした、という場所があるし(表示看板があります)、慶応大学の場所は、江川さんと親しかった福沢諭吉氏が江川家の江戸...
2020-11-07
燃えるような夕焼け
by  okuno
今年、10月23日の夕焼けです。外に出たら空が燃えてるような感じでびっくりしました。でも数分後にはもう一枚の写真のように、いつもの穏やかな茜色に変わっていきました。後で、ネットを見たら、この日はあちこちで特別な夕焼けだったとか。一瞬の時間と景色を見られて幸運でした。写真は静岡県伊豆の国市で撮ったものです。...
2020-10-09
白い琉球朝顔
by  okuno
朝顔が好きで毎年植えています。今年は、良く見えるようにと、棚を2段に工夫するなどして、苗を数本植えていました。ところが、7月になり、8月になっても葉が茂るだけで一向に花が咲かない。ネットで調べると同じようなことを言ってる人が何人も。あぁ、今年のこの暑さ、異常気象の所為か、等と諦めかけていました。ところが、9月後半からその中の白い「琉球朝顔」が咲き始め、みるみる毎朝沢山の花をつけるようになりました。写真は10月5日のもの。改めて調べてみたら、11月ころまで咲くこともあるとか。種をまかなくても宿根草だから越冬して来年も咲いてくれるとか。急に寒くなっていっきに初冬を感じさせる今日なのに、琉球朝顔のこ...
2020-10-04
白い彼岸花
by  okuno
伊豆の家で、昨年夏ごろから、庭のあちこちに土が盛り上がり、植木が枯れる事態が発生しました。近くの物知りから、「モグラ」のせいだと教わりました。雨続きで土中の水分が多くなり過ぎ、モグラが田んぼや畑から家々の庭に上がっているとか。薬を埋め込んだり、撒いたり、いろいろ対策をしました。写真の彼岸花もその1つ。モグラが嫌がるので、昔から畔を壊されないように人々が植えたと。そういえば田んぼを縁取るように畔に赤い花を見かけていました。その人から貰った白い彼岸花の球根。ちゃんと「彼岸」の時期に芽を出し、名前のおどろおどろしさとは全く違って、繊細な美しい姿で愉しませてくれます。...
2020-10-02
茜色の空と富士
by  okuno
令和2年9月22日の夕刻の富士の姿です。秋の空気になって、夏の間空に溶けていたような富士山がくっきりした流麗な姿を見せてくれました。夕焼けの空の色も言葉には表せない美しさです。この数日後には「初冠雪」も発表されました。写真は、伊豆半島側、伊豆の国市から撮ったものです。この地域の田んぼの稲も黄金色に染まり始めました。今年は台風の直撃を受けていないので、稲はすっきりと元気です。...
2020-08-24
今年の白百合ー2
by  okuno
8月6日に掲載した白百合のその後。咲いたところを撮って貰いました。8月11日の画像です。我が家ではこんなに咲いたの初めてで驚きましたが、散歩途中であちこちのお家の庭をみると、どこもかなりの数で咲いていました。...
もっと見る
研究論文一覧
カテゴリ タイトル 投稿者 ダウンロード数 掲載日
研究論文 【024】 「効率化」の原義と戦略設計の... webadmin 39 2019/03/30
研究論文 【022】「効率化」の原義と戦略設計の技... webadmin 255 2015/09/01
研究論文 【021】「効率化」の原義と戦略設計の技... admin2 457 2015/09/01
研究論文 【023】価格の時代の新たな価格政策 webadmin 108 2015/03/06
研究論文 【020】危機戦略の見直しと安全基盤の再... admin2 309 2014/12/04
研究論文 【019】劣化する企業力と再生への処方箋 admin2 377 2014/12/04
研究論文 【018】新政権の政策と企業経営の方向を... admin2 396 2014/12/04
研究論文 【017】人的資源の高度利用と経営基盤の... admin2 510 2014/12/04
研究論文 【016】企業悪の根絶と経営風土の健全化を admin2 588 2014/12/04
研究論文 【015】時価総額信仰から実需指向への転... admin2 594 2014/12/04
研究論文 【014】新たな生活行動と豊かな富裕層の... admin2 599 2014/12/04
研究論文 【013】増分指向の成長政策と戦略構成 admin2 580 2014/12/04
研究論文 【012】萎縮路線から”右肩上がり”の成... admin2 635 2014/12/04
研究論文 【011】業種・業態発想から業型(ビジネ... admin2 711 2014/12/04
研究論文 【010】未来展望のための肯定的思考回路 admin2 919 2014/12/04
研究論文 【009】医療施設の品質と評判を知る調査... admin2 687 2014/12/04
研究論文 【008】戦略工学の勧め admin2 779 2014/12/04
研究論文 【007】効率工学の勧め admin2 1040 2014/12/04
研究論文 【006】経営工学の勧め admin2 701 2014/12/04
研究論文 【005】模索する経営者のための経営概論 admin2 627 2014/12/04
研究論文 【004】経営権力の腐敗の構造 admin2 1501 2014/12/04
研究論文 【003】21世紀的企業人の資質と能力 admin2 867 2014/12/04
研究論文 【002】事実と実態 再認識のススメ admin2 733 2014/12/04
研究論文 【001】思考のメカニズム admin2 682 2014/12/04