TOP  >  活動日記  >  okuno  >  未分類  >  故郷への道

okuno さんの日記

 
2015
11月 17
(火)
18:01
故郷への道
本文
またまた故郷の話です。我々の故郷は宮崎県串間市都井(くしまし・とい)。野生馬で有名な都井岬のふもとの地域です。隣はもう鹿児島県という南端。
そこに行くには現在は宮崎空港まで飛行機、そこからJR日南線という単線の電車でトコトコ、電車の本数は少なく、車両も1輌か2輌、海沿いに2時間半、「串間駅」に着きます。
そこからは、地元のコミュニティバスか又はレンタカーで山を越えて30分、これでも現在はトンネルが2つできて便利になり、時間も短縮されたのです。
写真はまず串間駅、そして山越えのトンネル入り口にある野生馬の彫刻(本物と同じような大きさ)、橋の欄干には猿の彫刻があって誰か粋な人がいつもこのように飾ってくれています。豆絞りの捻りハチマキの時など思わずクスリ!でも現実は地元の人も我が家も、野菜や果実を猿に盗られて、日々猿と人間の知恵比べなのです。
閲覧(12519)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。