TOP  >  活動日記  >  okuno  >  未分類  >  博物館と亀戸天満宮

okuno さんの日記

 
2019
3月 8
(金)
15:14
博物館と亀戸天満宮
本文
「たばこと塩の博物館」はJT運営の博物館。時々興味深いテーマで特別展示があるので出かけますが、何より有難いのは入場料が100円、しかも65歳以上の証明書を見せれば50円、ほかの美術館・博物館の10分の1以下。
みなさん、大いにたばこ吸って下さい!
今回のテーマは「江戸の園芸熱 浮世絵に見る庶民の草花愛」。
こういう切り口で浮世絵を見ると、江戸の町、人々の賑やかなさんざめきが聞こえてきそうだった。
ついでに、まだ行ったことのない「亀戸天満宮」に行ってみました。菅原道真公に因んで植えられた300本の梅が丁度満開。
梅にこんなに種類(ここに50種)があるのも初めて知りました。江戸の下町情緒に浸った日でした。
閲覧(7552)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。